投稿はこちら

『経済研究』投稿規程

『経済研究』は一橋大学経済研究所が編集・発行する査読付き学術誌です。2023年度からはオープンアクセスの電子ジャーナルとして年に二回発行する形式に移行し、掲載記事は経済研究所のウェブサイトにおいて公開されます。

投稿区分

投稿原稿は和文のみとします。投稿区分には「論文」と「研究ノート」の2種類があります。「論文」は原則として 40,000 字以内とし、明確な課題設定と理論的または実証的な分析による創造的な学術的貢献があることが期待されます。「研究ノート」は原則として 20,000 字以内とし、今後の発展が期待される萌芽的な分析結果、既存の結果に対する独自の論点、あるいは今後の研究に役立つ新たな資料を提示することが期待されます。

著作権規程

投稿原稿は、著者のオリジナルな成果を発表するものであり、言語にかかわらず他のいずれの刊行物にも掲載ずみ、掲載予定、あるいは投稿中ではないことが求められます。投稿原稿および掲載決定原稿の著作権については、「『経済研究』掲載原稿等の著作権規程」をご覧ください。投稿に際しては同規程への著者(複数の場合は全ての著者)の同意が求められます。

投稿原稿

投稿原稿については、編集委員会が査読者に審査を依頼し、その結果に基づいて採否を判断します。ただし、審査プロセスの迅速化のため、外部に審査を依頼せず編集委員会の責任で採否を決定する場合もあります。なお、『経済研究』では、著者に対して査読者名を匿名とし、査読者に対しても著者名を匿名とする二重匿名方式を用いるため、投稿原稿には著者が特定できる情報を記載しないように注意してください。

執筆要領

投稿原稿は別に定められた『経済研究』執筆要領に従って作成し、『経済研究』ウェブサイト上の論文投稿フォームから投稿してください。

論文投稿フォーム

以下から原稿を投稿できます。投稿にはGoogleアカウントが必要です。

論文投稿フォーム

資料

『経済研究』の投稿プロセス一般に関する質問は、下記まで電子メールにてお問い合わせください。

  一橋大学経済研究所 『経済研究』編集部
   E-mail: publish-info[at]ier.hit-u.ac.jp